スポンサーリンク

ふんわり柔らかな手作りマスク【ダイソー/クッキングペーパー編】

スポンサーリンク

新型コロナの影響で、マスクが品切れ状態ですね。

ネットショップで販売されているものも、通常の10倍以上の価格で販売されている事もあります。

マスクは買うものと思い込んでいる人が多いですが、昭和生まれの方は、昔はガーゼを使ってみんな手作りしていたことを覚えているのではないでしょうか。

ただし、そのガーゼ自身も、不足してきています。

この記事では、すべての材料を100円均一ショップ(ダイソー)でそろえた材料で、肌触りが抜群なマスクを作る方法をご紹介します。

100均でそろえる、ふんわり柔らか手作りマスク
スポンサーリンク

手作りマスクの材料

クッキングペーパーで作る、マスクの材料は、すべて100円均一ショップ(ダイソー)でそろえました。

  • クッキングペーパー・・・1枚
  • メタリックタイ
  • 両面テープ(8mm幅)
  • ソフトゴム(7mm幅、ゴムひも)
クッキングペーパーで作るマスクの材料

今回、使用したクッキングペーパーは、「ふんわり、やわらか、ケバ立ちが少なく、破れにくい」と表示されている、24枚入りのクッキングペーパーです。ダイソーの調理用具コーナーにおいています。

揚げ物の油が吸収しやすいように、通常のキッチンペーパーより厚みのある丈夫な作りになっています。

100円/24枚=4.2円/マスク1枚

メタリックタイは、プレゼント用の袋を閉じるための、ラッピング用品です。ダイソーの手芸コーナーにおいています。

100円/350個=0.29円/マスク1枚

両面テープの代わりに、マスキングや、サージカルテープでも良いですが、今回は、肌触りにこだわったマスクを作成するため、テープが直接、肌につかないようにするために使用します。ダイソーの文房具コーナーにおいています。

100円/1500cm×(20.5cm×2+12cm×2)=4.3円/マスク1枚

ソフトゴム(ゴムひも)は、100円均一ショップでいマスクですが、使い終わったマスクのゴムひもを再利用しても、使い心地も良いマスクが作れます。

上記の材料を合わせると、マスク1枚、9円程度で、自分で肌触りの良いマスクを作る事ができます

※今回、ゴムひもは、再利用可能ですので、マスク1枚の単価には、含めませんでした。

スポンサーリンク

クッキングペーパー(ダイソー製)を使用したマスクの作り方

手順1

まず、はじめに、耳にかけるゴムひもつくりましょう。

顔の大きさに合わせていただければよいかと思いますが、32cmが目安です。初めて、作成する方は、少し長めにしたあと、自分の顔の大きさに合わせて、短く調整されると良いと思います。

クッキングペーパーで作るマスクSTEP0

使用済みのマスクの「耳ひも」を、再利用する場合には、生地ごとハサミで切り落としておきましょう。

使い終わったマスクの耳を切り落とす
使用済のマスクには、雑菌がついている可能性がありますので、口があたる中央部は、手を触れないように作業してくださいね。心配であれば、作業後に手を洗ってから作業してください。

手順2

クッキングペーパーは、正方形ではなくいため、縦長において、上下に、両面テープをはりましょう。

クッキングペーパーで作るマスクSTEP1

手順3

クッキングペーパーを、裏返し、上部に、メタリックタイを載せます。ずれないように、両面テープは小さく切って固定すると良いでしょう。

クッキングペーパーで作るマスクSTEP3

メタリックタイは、鼻の隙間を埋める役割を果たします。

メタリックタイを使用しなくても、マスクを作る事ができますが、クッキングペーパーは、やわらかい素材のためため、隙間ができやすいです。1個1.29円と、価格も安いため、つける事をおすすめします。

手順4

そのまま、クッキングシートの上下を、巻き込むように折りたたみ、両面テープで張り付けます。

クッキングペーパーで作るマスクSTEP4

手順5

重ねた状態のまま、クッキングペーパーを半分に折りたたみます。

クッキングペーパーで作るマスクSTEP5

手順6

さらに、山を少しずらしながら、蛇腹状に2回折りたたみます。

クッキングペーパーで作るマスクSTEP6

手順を細かく説明すると、先ほどの手順で一度、半分に折りたたんだ後、1cm幅で前に折りたたみ、2cm幅で奥に折りたたみ、1cm幅で前に折りたたむと、2つ山が出来上がります。

手順7

クッキングペーパーの上下を逆転し、もう1つ蛇腹状に折りたたみます。

クッキングペーパーで作るマスクSTEP7

手順を細かく説明すると、奥に1回、1cm幅で手前に1回折りたたみます。

手順8

クッキングペーパーを裏返し、手順5~7で作った、蛇腹を固定するように、両面テープで固定します。

クッキングペーパーで作るマスクSTEP8

ここで、なんとなく、マスクの形ができてきたかと思います。

手順9

再度クッキングペーパーを裏返し、あらかじめ準備していた、ゴムひもを、左右に配置して、巻き込むように折りたたみ、両面テープで固定します。

クッキングペーパーで作るマスク完成

完成

クッキングペーパーで作る、ふんわり柔らかマスクの完成です。

スポンサーリンク

まとめ

クッキングペーパーの素材が、かなり市販品のマスクに近い見た目であるため、完成品は、市販品のマスクと遜色のなく、肌触りの良いマスクが出来上がります

別記事で紹介している、キッチンペーパーで作るマスクは、1枚2円と、今回、紹介したクッキングペーパーで作るマスクの約1/4ですが、使い心地は、こちらの方が良いでしょう。

長時間外出する場合と、ちょっと、外出する場合で、使い分けても良いかと思います。

さらに、キッチンペーパー編と同様なやりかたで、クッキングペーパーを2枚重ねにすると、しっかりしたマスクが出来上がります。

既に、ダイソーでは、キッチンペーパーや、クッキングペーパーの在庫が少なくなっているようですので、お早めに購入されてはいかがでしょうか。

ダイソーのキッチンペーパー売り切れ

もし、売り切れていた場合には、リードのクッキングペーパーもおすすめします。

エルモ サージカルテープ (25mm×9m) 12巻入
姫路流通センター
¥ 756(2022/03/14 20:10時点)
ブログランキングに参加中!クリック応援よろしくお願いします♪
PVアクセスランキング にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 生活術・ライフハックへ
DIY
スポンサーリンク
ご覧いただきましてありがとうございました。
この記事が参考になりましたら、
いいね!をお願いします。
最新情報をお届けします。
SNSへシェアして頂けると嬉しいです。
~得道(とくどう)~

コメント

タイトルとURLをコピーしました